タグ:洋風建築(木造) ( 99 ) タグの人気記事

2017年 07月 21日
土肥歯科医院
竣工:不明
場所:埼玉県飯能市仲町6−21
b0199449_5425961.jpg


More

by takuan21a | 2017-07-21 21:00 | 埼玉県 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 18日
飯能織物共同組合事務所
竣工:1922年(大正11年)
場所:埼玉県飯能市仲町6-1
b0199449_5335015.jpg


More

by takuan21a | 2017-07-18 21:00 | 埼玉県 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 06日
日本基督教団根津教会
竣工:1919年(大正8年)?
場所:東京都文京区根津1-19-6
b0199449_137467.jpg


根津の町の一角にある可愛らしい雰囲気を持つ教会ですね。
目の前の道路があまり広くないので撮影が難しいです。

More

by takuan21a | 2017-06-06 21:00 | 東京都 豊島区・文京区 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 03日
水元小学校旧校舎
竣工:1925年(大正14年)
場所:東京都葛飾区水元4-21-1
b0199449_23552027.jpg


葛飾区指定有形文化財

More

by takuan21a | 2017-06-03 21:00 | 東京都 葛飾区・江戸川区 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 30日
雑司が谷旧宣教師館
竣工:1907年(明治40年)
場所:東京都豊島区雑司が谷1-25-5
b0199449_214631100.jpg


東京都指定有形文化財。
旧マッケーレブ邸

雑司が谷旧宣教師館

More

by takuan21a | 2016-12-30 00:01 | 東京都 豊島区・文京区 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 25日
友部町立歴史民俗資料館(旧宍戸町役場庁舎)
竣工:1937年(昭和12年)
場所:茨城県笠間市平町29
b0199449_725484.jpg


More

by takuan21a | 2016-10-25 00:01 | 茨城県 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 04日
旧群馬県衛生所 (桐生明治館)
竣工:1878年(明治11年)
場所:群馬県桐生市相老町2-414-6



More

by takuan21a | 2016-09-04 00:01 | 群馬県 桐生市・沼田市 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 12日
旧ハッサム住宅
竣工:1902年(明治35年)
場所:兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1相楽園内
設計:Alex.N.ハンセル
b0199449_9305286.jpg


イギリス人貿易商であるハッサム氏の邸宅として建てたもの。
北野町の異人館街から移築保存したものです。

More

by takuan21a | 2016-07-12 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 03日
旧ハンター住宅
竣工:1907年(明治40年)頃
場所:兵庫県神戸市灘区王子町3-1 王子動物園内
b0199449_22532923.jpg


 この建物は、明治22年頃に建築されたものと思われますが、明治40年頃に英国人貿易商のE・H・ハンター氏が買い取り中央区北の町3丁目の高台に写し改築しました。
 木骨レンガ造、2階建一部塔屋付、寄棟スレート葺、南面及び東面にベランダが設けされています。ベランダは最初は開放式でしたが日本の風土に適さないため窓が作られ、美しい幾何学模様を織りなしています。
 1階には玄関ホール、書斎、食堂、応接室などがあり、大理石のマントルピースやブロンズのシャンデリアなど当時の豪華な面影をしのばせており、階段の踊り場には花模様のステンドグラスが嵌められています。
 現在地には昭和39年3月に移築されました。

※現地案内板より

More

by takuan21a | 2016-07-03 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 27日
大正湯
竣工:1928年(昭和3年)
場所:北海道函館市弥生町14-9
b0199449_23214032.jpg


函館市景観形成指定建築物

 船見坂を上ると,左手角地にある建物で,木造の大壁の下見板張り,縦長窓,持ち送りのついた軒天井,胴蛇腹など洋風建築の外観を持つ銭湯です。特に間口と高さの均整がとれており,ペディメントをもった屋根などが一体となった,左右対称の正面の姿には美しさが感じられます。
 左側にある附属棟は,床屋として当初から建てられていたものです。

景観形成指定建築物等一覧より

More

by takuan21a | 2016-04-27 00:01 | 北海道 函館市・北斗市 | Trackback | Comments(0)