<   2016年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2016年 07月 30日
神戸市立博物館(旧横浜正金銀行神戸支店)
竣工:1935年(昭和10年)
場所:
設計:桜井建築事務所
b0199449_10502514.jpg


 この博物館は、慶応3年12月7日(1868年1月1日)の兵庫開港によって設けられた外国人居留地の13番館跡に建てられています。
 昭和10年、櫻井小太郎博士の設計により横浜正金銀行(東京銀行)神戸支店として建設されたものを昭和57年に神戸市が本館の外観をのこして西側に新館を増築し博物館として開館したものです。

 正面は6本のドリス敷半円柱、他の壁面には壁柱を並べた古典主義様式の建物で、外装は全て御影石です。内部は改修のため昔の面影は薄れましたが、かつての2階吹抜けの銀行業務室、天井格子はほぼそのまま残され、主な展示室はこれを中心に配されています。
 設計者の桜井小太郎は、日本人初の英国公認建築士(A.R.I.B.A.)として知られますが、この建物は引退する直前の作品で、戦時体制が色濃くなり始めた時期でもあり、神戸にとっても明治以来の様式主義建築の最後を飾るものとなりました。

※現地案内板より

神戸市指定景観形成重要建築物

More

by takuan21a | 2016-07-30 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 27日
旧国立生糸検査所
竣工:1932年(昭和7年)
場所:兵庫県神戸市中央区小野浜町1番地
設計:置塩章

b0199449_1031631.jpg


先に紹介した旧神戸市立生糸検査所に隣接して建設されています

More

by takuan21a | 2016-07-27 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 24日
旧神戸市立生糸検査所
竣工:1927年(昭和2年)
場所:兵庫県神戸市中央区小野浜町1−4
設計:清水栄二

b0199449_05492.jpg


神戸市指定景観形成重要建築物

More

by takuan21a | 2016-07-24 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 21日
新港貿易会館
竣工:1930年(昭和5年)
場所:兵庫県神戸市中央区新港町8−2
設計:株式会社新港相互館
b0199449_1383356.jpg


More

by takuan21a | 2016-07-21 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 18日
神戸税関旧館
竣工:1927年(昭和2年)
場所:兵庫県神戸市中央区新港町12−1
b0199449_16424347.jpg


More

by takuan21a | 2016-07-18 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 15日
旧小寺家厩舎
竣工:1910年(明治43年)頃
場所:兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1相楽園内
設計:河合浩蔵
b0199449_9432722.jpg


More

by takuan21a | 2016-07-15 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 12日
旧ハッサム住宅
竣工:1902年(明治35年)
場所:兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1相楽園内
設計:Alex.N.ハンセル
b0199449_9305286.jpg


イギリス人貿易商であるハッサム氏の邸宅として建てたもの。
北野町の異人館街から移築保存したものです。

More

by takuan21a | 2016-07-12 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 09日
旧第一銀行神戸支店外壁
竣工:1908年(明治41年)
場所:兵庫県神戸市中央区栄町通4 みなと元町駅
設計:辰野金吾

b0199449_0355261.jpg


近畿の駅百選
旧大林組神戸支店外壁保存

 この赤レンガの外壁は、明治41年、わが国最初の建築家として知られる、辰野金吾博士の設計により建築された旧「第一銀行神戸支店」の外壁です。レンガの赤地が御影石の白で縁取られたコントラストの鮮やかなデザインは「辰野式」とも呼ばれ、赤レンガの東京駅とともに博士の円熟した時代を彷彿とさせる数少ない遺産です。
 建物は、昭和60年まで20年間大林組神戸支店として使われていました。平成7年1月17日の阪神淡路大震災で大きな被害を受け、全面取り壊しも検討されましたが、神戸市、まちづくり協議会、建物所有者の大林組が協議し、歴史的景観の保全を図る意図から南と西のニ面の外壁を残すとともに、平成13年7月に開業した地下鉄海岸線「みなと元町駅」の出入口として新たな機能を持つことで生まれかわりました。
 戦災・震災といった幾多の困難と足かけ2世紀にまたがる星霜を乗り越えた明治のレンガ壁が、新たな生命を得て"ミナト神戸"のシンボルの一つとしてこれからも生き続けて欲しいと思います。

※現地案内板より

こんな保存の方法は凄いですね。
潔い!

More

by takuan21a | 2016-07-09 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 06日
神戸ハーバーランド煉瓦倉庫
竣工:1897年(明治30年)頃
場所:兵庫県神戸市中央区東川崎町1-5-5

b0199449_055559.jpg


景観形成重要建築物

More

by takuan21a | 2016-07-06 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 03日
旧ハンター住宅
竣工:1907年(明治40年)頃
場所:兵庫県神戸市灘区王子町3-1 王子動物園内
b0199449_22532923.jpg


 この建物は、明治22年頃に建築されたものと思われますが、明治40年頃に英国人貿易商のE・H・ハンター氏が買い取り中央区北の町3丁目の高台に写し改築しました。
 木骨レンガ造、2階建一部塔屋付、寄棟スレート葺、南面及び東面にベランダが設けされています。ベランダは最初は開放式でしたが日本の風土に適さないため窓が作られ、美しい幾何学模様を織りなしています。
 1階には玄関ホール、書斎、食堂、応接室などがあり、大理石のマントルピースやブロンズのシャンデリアなど当時の豪華な面影をしのばせており、階段の踊り場には花模様のステンドグラスが嵌められています。
 現在地には昭和39年3月に移築されました。

※現地案内板より

More

by takuan21a | 2016-07-03 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)