<   2014年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2014年 05月 31日
旧小樽商工会議所
竣工:1933年(昭和8年)
場所:北海道小樽市色内1-6-32
b0199449_7475516.jpg


小樽市指定歴史的建造物

北海道の発展に寄与する小樽経済界の拠点でした。設計は土肥秀二、施工は萬組で、いずれも地元の手によるものです。外装は石川県産千歳石で彫刻が施され、正面玄関には、土佐産の大理石が用いられています。昭和初期における鉄筋コンクリート造の建物として貴重なもののひとつです。

※現地案内板より

More

by takuan21a | 2014-05-31 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 29日
旧越中屋ホテル
竣工:1931年(昭和8年)
場所:北海道小樽市色内1-8-25
設計:倉澤国治
b0199449_7305788.jpg


小樽市指定歴史的建造物。

 越中屋は、明治30年代以降の英国の旅行案内書にも載った旅館です。この建築は外国人利用客のための別館で、国際貿易港小樽を象徴する建築のひとつです。正面から見る姿は、中央にある縦2列のベイウィンドウや両脇の丸窓と垂直の窓割りなどが特徴です。また内部にちりばめられているステンドグラスに第一次大戦後のアール・デコ様式の影響がみられます。設計は倉澤国治です。

※現地案内板より

More

by takuan21a | 2014-05-29 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 27日
旧安田銀行小樽支店(花ごころ小樽店)
竣工:1930年(昭和5年)
場所:北海道小樽市色内2-11-1
b0199449_2236131.jpg


小樽市指定歴史的建造物。

 この建物は、第2次世界大戦後、富士銀行が継承した後、昭和45年から新聞社の社屋として使われています。ギリシャの建築様式をもった昭和初期の典型的な銀行建築であり、重量感あふれる円柱が特徴です。
中央通りの道路拡幅に伴い、平成13年に建物が斜め後方に曳き家され、同時に外観も修復されています。

More

by takuan21a | 2014-05-27 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 25日
旧第百十三国立銀行小樽支店(オルゴール堂海鳴楼)
竣工:1893年(明治26年)
場所:北海道小樽市堺町1-19
b0199449_22124010.jpg


小樽市指定歴史的建造物。

 この建物は、小樽支店として建てられましたが、業務拡大に応じ明治41年にこの通りの少し北寄りに支店が移されています。その後、木材貿易商の事務所や製茶会社の建物としても使用されました。
平屋建ての比較的小規模な建物ですが、寄棟の瓦屋根に「トンガリ」飾りを付けた和洋折衷の構成で、明治の面影を良く伝えています。軒下に刻まれた分銅模様のレリーフが百十三銀行のシンボルです。

※現地案内板より

More

by takuan21a | 2014-05-25 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 23日
旧百十三銀行小樽支店(小樽浪漫館)
竣工:1908年(明治41年)
場所:北海道小樽市堺町1-25
設計:池田増治郎
b0199449_2202322.jpg


小樽市指定歴史的建造物。

 小樽支店の設置は明治26年で、当初の店舗はこの通りのもう少し南寄りにありますが、業務拡大に応じ建築されたのがこの建物です。寄棟、瓦屋根で、角地に玄関を設け、上部にギリシャ建築を思わせる飾りを配しているのが特徴です。設計は池田増治郎で、外壁は石張りとなっていましたが、その後外壁に煉瓦タイルを張り現在の姿となりました。

※現地案内板より

More

by takuan21a | 2014-05-23 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 21日
旧三井銀行小樽支店
竣工:1927年(昭和2年)
場所:北海道小樽市色内1-3-10
設計:曾禰中條建築事務所

b0199449_814115.jpg


More

by takuan21a | 2014-05-21 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 19日
旧北海道銀行本店
竣工:1912年(明治45年)
場所:北海道小樽市色内1-8-6
設計:長野宇平治
b0199449_611131.jpg


 設計は、通りをはさんで建つ日本銀行旧小樽支店(小樽市指定有形文化財)の設計に携わった長野宇平治で、請け負ったのは地元の加藤忠五郎でした。
 銀行建築独特の重厚さをもち、玄関や窓まわりの石組みデザイン、コーナー部分や窓の間隔の変化などに特徴があります。外観の正面は、ほぼ創建時の姿で残っています。

※現地案内板より

現在は「小樽バイン」として活用されています。

More

by takuan21a | 2014-05-19 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 17日
日本銀行旧小樽支店金融資料館
竣工:1912年(明治45年)
場所:北海道小樽市色内1-11-16
設計:辰野金吾

b0199449_6172586.jpg


小樽市指定文化財 第8号

 設計者は、日本銀行本店や赤煉瓦の東京駅を設計した辰野金吾である。煉瓦造であるが外装を石造風の装いにまとめている。ドームの曲線と重厚な外観が調和してひときわ荘重な姿を誇っており、小樽を代表する建造物である。

※現地案内板より

More

by takuan21a | 2014-05-17 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 15日
旧第一銀行小樽支店
竣工:1924年(大正13年)
場所:北海道小樽市色内1-10-21
b0199449_22464341.jpg


小樽市指定歴史的建造物

 この建物は、かつて、北のウォール街といわれた地区の中心に位置しています。外観デザインは飾り気のない壁面に改変されていますが、当初は道路側2面に3階通しの大オーダーが立てられていました。
 現在は洋服工場として活用されていますが、内部の2階吹き抜けの営業室は、もとのまま残されています。

※現地案内板より

More

by takuan21a | 2014-05-15 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 13日
旧三菱銀行小樽支店
竣工:1922年(大正11年)
場所:北海道小樽市色内1-1-12
b0199449_22282910.jpg


現在は小樽運河ターミナル利用されています。
 
小樽市指定歴史的建造物

 この建物は、かつて、北のウォール街といわれた地区の中心に位置しています。
建築当初は、外壁に煉瓦色のタイルが張られていましたが、昭和12年に現在の色調に変更されました。
1階正面には、ギリシャ・ローマ建築様式を表すように6本の半円柱が並んでおり、この建築を特徴づけています。

More

by takuan21a | 2014-05-13 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)