カテゴリ:北海道 小樽市( 39 )

2016年 06月 09日
旧手宮鉄道施設 煉瓦橋台(色内町、山田町)
竣工:
場所:北海道小樽市色内1
b0199449_1033584.jpg


小樽市色内町と山田町の境にある小樽寿司屋通りにあります。

More

by takuan21a | 2016-06-09 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 06日
旧手宮鉄道施設 煉瓦橋台(入船町)
竣工:
場所:北海道小樽市入船1丁目
b0199449_952317.jpg


小樽市内の入船通りに当時の煉瓦造りの橋台が残されています

More

by takuan21a | 2016-06-06 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 03日
旧手宮鉄道施設 貯水槽
竣工:1916年以前(大正時代)
場所:北海道小樽市手宮1−3−6 小樽市総合博物館内
b0199449_835443.jpg


More

by takuan21a | 2016-06-03 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 30日
旧手宮鉄道施設 危険品庫
竣工:1898年以前(明治時代)
場所:北海道小樽市手宮一丁目 小樽市総合博物館内
b0199449_0114060.jpg


More

by takuan21a | 2016-05-30 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 27日
旧手宮鉄道施設 擁壁
竣工:
場所:北海道小樽市
b0199449_22443694.jpg


 明治45(1912)年より使用が開始された、石炭船積みのための高架桟橋に至る線路の路盤を支えたレンガ積み(イギリス積み)の壁。高架桟橋は昭和19年(1944)に廃止されましたが、今でも当時の擁壁がおよそ85m残されており、石炭積出し港の小樽を象徴する遺構です。

※現地案内板より

More

by takuan21a | 2016-05-27 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 14日
旧大家倉庫
竣工:1891年(明治24年)
場所:北海道小樽市色内2-3-12
b0199449_1755910.jpg


小樽市指定歴史的建造物

 石川県出身の海産商大家七平によって建てられ、建物の妻壁に やましち (やましち)の印があります。外壁に札幌軟石を使用し、越屋根と入口部分の二重アーチが特徴です。その雄大さと独特の姿は運河地区の石造倉庫を代表するもののひとつです。平成4年におもちゃ博物館として再利用されたこともあります。平成13〜14年、外壁や屋根瓦部分等が修復されています。

※現地案内板より

More

by takuan21a | 2014-06-14 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 12日
旧渋澤倉庫
竣工:1895年(明治28年)
場所:北海道小樽市色内3-3-20
b0199449_17283975.jpg


小樽市指定歴史的建造物

 運河北部寄りの倉庫群のひとつ。大きな切妻屋根を架けた本体の前面に2棟の角屋が突き出る変わった形をしています。向かって右手が一番古く明治28年に建てられた棟。その後左棟を並べて建て、次いで2棟をあわせた大屋根を架けて、今の姿になったといわれます。

※現地案内板より

More

by takuan21a | 2014-06-12 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 10日
小樽運河
竣工:
場所:北海道小樽市港町5-4
b0199449_21564940.jpg


More

by takuan21a | 2014-06-10 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 08日
旧小樽倉庫
竣工:1890年(明治23年)~1894年(明治27年)
場所:北海道小樽市色内2-1-20
b0199449_2146239.jpg


小樽市指定歴史的建造物。

 色内地先の埋め立て直後に建てられた営業用倉庫のひとつ。正面右手の倉庫が最初の建設で、増築を重ね2つの中庭を囲む大倉庫となりました。寄棟の瓦屋根に鯱をのせた和洋折衷のデザインで煉瓦造の事務所を中心に左右対称に展開し、全体として優雅な美しさをみせています。北側を市博物館、南側を運河プラザに活用、公開されています。

※現地案内板より

More

by takuan21a | 2014-06-08 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 06日
旧北海製罐倉庫(株)第3倉庫
竣工:
場所:北海道小樽市港町4-6
b0199449_22294926.jpg


 小樽運河の東側埋立地に建ち並ぶ主な施設群は、大正10年代から昭和10(1935)年にかけて建てられ、小樽の鉄筋コンクリート造では初期の建物です。旧第2倉庫は、現存する施設で最も古く、当時の埋立地の形状に合わせ外壁が一部曲面しています。第3倉庫は、建築当初から荷物を揚げ降ろしするためのエレベーターや製品を運河へ搬出するためのスパイラルシュートがあり、機能的な設計がされています。工場は、柱と梁の骨組に窓を組み込んだシンプルな外観です。事務所棟は、横長の連続窓が近代建築の特徴を表しています。

HPより

説明文を読むと他にもまだあったようですね。

More

by takuan21a | 2014-06-06 00:01 | 北海道 小樽市 | Trackback | Comments(0)