2016年 05月 12日 ( 1 )

2016年 05月 12日
ユニチカ記念館
竣工:1900年(明治33年)
場所:兵庫県尼崎市東本町1-50
b0199449_1715457.jpg


 ユニチカ記念館は、明治33年(1900年)10月、尼崎における最初の大工場である有限責任尼崎紡績会社(現在のユニチカ(株))の本社事務所として建設されたもので、尼崎市内に現存する最も古い洋風建築のひとつです。
 建物は、延べ638、84平方メートルの煉瓦作り2階建てで、設計は日本人によるものと思われますが、外壁をおおう赤煉瓦はイギリスからの輸入品と伝えられています。間取りは神戸に多く作られた異人館に近いものです。
 現在は、2階と展示室として公開し、尼崎紡績会社創業当初からの貴重な資料が展示されています。

※現地案内板より
尼崎市ホームページ

More

by takuan21a | 2016-05-12 00:01 | 兵庫県 | Trackback | Comments(0)