2017年 11月 22日
JR日野春駅・給水塔
竣工:1904年(明治37年)頃?
場所:山梨県北杜市長坂町富岡
b0199449_17151511.jpg


開業当時、蒸気機関車で使われる為に造られた給水塔です。
上部はコンクリート、下部は煉瓦造り。
地下水をポンプで汲み上げ、上部には2万6千リットルの水を貯める事が出来るそうです。




日野春駅のホームからも良く見える
b0199449_1715535.jpg



b0199449_17153698.jpg

b0199449_17154259.jpg


b0199449_17171434.jpg

b0199449_17171769.jpg

b0199449_17172358.jpg


b0199449_17175312.jpg

b0199449_17181271.jpg

b0199449_17181829.jpg

b0199449_320651.jpg

内部の足元の撮影を忘れた事が心残り。。。

b0199449_322597.jpg

ホームの基礎は煉瓦造り
b0199449_322115.jpg


駅舎は木造
b0199449_3223913.jpg

b0199449_3224529.jpg

b0199449_3235281.jpg


b0199449_3242456.jpg


現地説明板
b0199449_324512.jpg


撮影日:2017年2月



by takuan21a | 2017-11-22 21:00 | 山梨県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takuan21a.exblog.jp/tb/27663873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 若神子北拱渠(仮称)      旧津金学校 >>