2016年 07月 12日
旧ハッサム住宅
竣工:1902年(明治35年)
場所:兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1相楽園内
設計:Alex.N.ハンセル
b0199449_9305286.jpg


イギリス人貿易商であるハッサム氏の邸宅として建てたもの。
北野町の異人館街から移築保存したものです。



b0199449_9335616.jpg


目の前にあるレンガの塊は阪神淡路大震災で崩れ落ちた煙突を保存したもの
b0199449_9335258.jpg


屋根を突き破って室内に落ちていたようです。
b0199449_9342458.jpg


左側の煙突が新しそうですね
b0199449_9343763.jpg


敷地内に2本あるガス灯は国内最古のもの。
外国人居留地に明治7年頃に設置されたようです。
b0199449_934214.jpg


足元を良くみると「LONDON」の表記がありますね
b0199449_9342042.jpg


右に見えるのは旧小寺家厩舎
b0199449_9393032.jpg


撮影日:2015年8月



by takuan21a | 2016-07-12 00:01 | 兵庫県 神戸市 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takuan21a.exblog.jp/tb/25951634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 旧小寺家厩舎      旧第一銀行神戸支店外壁 >>