2015年 11月 29日
苗間神明神社の燈明台
竣工:
場所:埼玉県ふじみ野市苗間371

b0199449_23555221.jpg


ふじみ野市指定文化財

高さ6メートル、屋根以外の全てをレンガで積み上げた燈明台です。基台の上に板張りの塔を建て、
頂上の部屋の四方に窓をあけ、中に燈明を設置する江戸時代以来の燈明台を踏襲したものです。
明治期、当時の苗間村の村内安全を祈願して、神明神社に奉納されたものです。
明治の文明開化後の新しい時代を象徴するレンガ積みのものとして風格があり、
近隣にも類例をみないものです。

※現地案内板より




b0199449_23562113.jpg


b0199449_23564060.jpg

b0199449_23564351.jpg

b0199449_23565971.jpg


b0199449_23571325.jpg

b0199449_23571832.jpg


b0199449_23572218.jpg


b0199449_23573039.jpg


撮影日:2015年5月



by takuan21a | 2015-11-29 00:01 | 埼玉県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takuan21a.exblog.jp/tb/25095587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大小合併門樋      萬翠荘 >>