2014年 08月 05日
日本聖公会東京教区東京諸聖徒教会礼拝堂
竣工:1931年(昭和7年)
場所:東京都文京区千石2-18-4
b0199449_20151567.jpg





b0199449_20152018.jpg

b0199449_2015231.jpg


b0199449_20153390.jpg

b0199449_2015431.jpg

b0199449_20155723.jpg


内部
b0199449_20172326.jpg

b0199449_20173484.jpg

b0199449_20174162.jpg


b0199449_20175637.jpg

b0199449_2018740.jpg

b0199449_20181974.jpg

b0199449_20182965.jpg

b0199449_20183273.jpg

b0199449_20183591.jpg


物置部屋に置かれていた昔の教会を描いたもの
b0199449_20202095.jpg


外観を撮影をしていると1人のおばさまがやってきて声をかけてきました。

「よろしかったら中へどうぞ」

外にいても礼拝の時間だったのは聞こえてわかっていたので早々に立ち去るつもりでしたが、
「どうぞどうぞ」との事。

この方は遅刻されたそうで、聖書や賛美歌の本を一緒に持ちこそっと礼拝堂へ。
緊張して(当たり前)参加していましたが儀式の説明やどこを読んでいるのか&歌っているのか
親切に隣で教えていただきました。

その後、司祭さまと軽くお話しをして、教会内で皆で仲良くランチタイム♪
300円でうどんをいただき、お茶にお菓子にと色々と用意され
小さなテーブルでおばさま達に囲まれ色々と楽しいお話しをさせていただきました(*^_^*)
まさかの展開です。

話しを聞くと一緒のテーブルの皆さんは全員70歳以上。
中には80歳の方もいてその方は昨年まで隣接する幼稚園の園長先生だったとの事。

元園長先生は幼稚園に残ってる古いアルバムを持ってきてくれました。
それがこの写真です
b0199449_20212032.jpg


「これが私なのよ~」と笑いながら見せてもらったアルバムの表紙には1937年と刺繍してありました。
戦争でも焼けずに残ったと言ってました。
(教会の屋根は戦争で焼け戦後に復興されたもの。元より小さくなったようです)

考えてみればこの方はここの幼稚園を卒業して園長先生になって今も教会でお祈りをしているんですよね~
もう全ての歴史を知り尽くしてるような方でした。

その後、再び教会内を案内していただき最後にちょっと撮影タイム。

話しをしていて思ったのが皆が皆、とてもこの教会の事を愛していて建物自身幸せだなぁ~と。
そしてそんな教会でお祈りしていられる皆も幸せなんだろうなぁとしみじみ。
結局2時間も教会で過ごしたのですが、貴重な体験をする事が出来ました。

壁に貼ってあった新聞記事
b0199449_20265657.jpg


b0199449_20271739.jpg


by takuan21a | 2014-08-05 00:01 | 東京都 豊島区・文京区 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takuan21a.exblog.jp/tb/22928926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 礫川公園・レンガ遺構      求道会館 >>