2014年 03月 18日
武蔵豊岡教会
竣工:1923年(大正12年)
場所:埼玉県入間市河原町8-6
設計:W.M.ヴォーリズ
b0199449_14404570.jpg


こちらの教会は先に紹介した西洋館の石川組製糸の石川幾太郎の弟である石川和助によって設立。
石川和助の布教活動により地元信者が増えた事もあって酒蔵を改造した『天佑堂』を建て、
後にこの教会を建てられたものです。




b0199449_1440595.jpg

b0199449_14405538.jpg

b0199449_14413931.jpg


b0199449_1441280.jpg

b0199449_14595360.jpg


b0199449_14411355.jpg

b0199449_14413656.jpg


b0199449_14414472.jpg

b0199449_14414767.jpg



b0199449_14434031.jpg

b0199449_14435199.jpg

b0199449_14462895.jpg


椅子は建設当時のまま
b0199449_14442479.jpg


b0199449_1445756.jpg

b0199449_14451412.jpg


b0199449_14505917.jpg

b0199449_14512913.jpg


この古いオルガンを修理を出来る人があまりいないようで今でも大切に使われていました。
特別に内部を開けて見せてくださり
b0199449_1449599.jpg


演奏まで聴かせていただきました。
b0199449_14492498.jpg


酒蔵を改造した『天佑堂』
竣工:1895年(明治28年)
b0199449_14553211.jpg

b0199449_14544289.jpg

b0199449_14541075.jpg

実はこの建物を礼拝堂としてこちらの教会はスタートしています。


撮影日:2013年1月、2011年11月



by takuan21a | 2014-03-18 00:01 | 埼玉県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takuan21a.exblog.jp/tb/21871012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 旧黒須銀行      旧石川組製糸西洋館 >>