2013年 08月 27日
旧北星女学校宣教師館(北星学園創立百周年記念館)
竣工:1926年(大正15年)
場所:北海道札幌市中央区南4条西17-1319-1
設計:W.M.ヴォーリズ~マックス・ヒンデル
b0199449_22475449.jpg


アメリカのミッション・ボードから派遣された女性宣教師の住居として建設。
最初はヴォーリズに設計を依頼したそうですが、マックス・ヒンデルが引継ぎ完成させたと言われています。
しかし、案内してくれた方によればヒンデルが新たに設計をしたような感じだと
図面を見せてもらいながら説明してくれました。
元の図面と後の図面が全然違うようです(つい遠慮してしまい写真撮ってません)。

ヒンデルは主にカトリック系の教会や学校の設計をしており、プロテスタント系の設計は珍しいとの事。
何故ヒンデルに設計を依頼したのか正確な事は不明らしいのですが、
スイス人のヒンデルなら雪国対策も得意だろうと、そんな事もあるのではないかとの事でした。

現在の姿は1989年(平成元年)移築復元したもの。
1998年に登録有形文化財にも指定されています。

北星学園の創設者サラ・C・スミスは、1887年(明治20年)年に札幌に女学校を開校しました。
そのサラ・C・スミスが札幌市の木であるライラックを伝えたと言われています。



b0199449_22492296.jpg

b0199449_23211021.jpg

b0199449_23215679.jpg


b0199449_2327465.jpg

b0199449_2327779.jpg

b0199449_23271117.jpg


b0199449_2346149.jpg

特別に見せていただいた3階部分
b0199449_23461886.jpg


b0199449_23462177.jpg

b0199449_23462496.jpg


昭和38年に焼失してしまった当時の木造校舎もヒンデル設計によるもの
b0199449_025694.jpg


現在残るレンガ塀の一部も当時の写真に見えるものかも。
b0199449_0253847.jpg



b0199449_23465821.jpg


撮影日:2011年8月



by takuan21a | 2013-08-27 00:01 | 北海道 札幌市・江別市 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takuan21a.exblog.jp/tb/20725255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< エドウィン・ダン記念館(旧北海...      清華亭 >>