2013年 08月 13日
北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)内観
竣工:1888年(明治21年)
場所:北海道札幌市中央区北三条西五丁目1番地
設計:平井晴二郎
b0199449_10385467.jpg





b0199449_1039035.jpg


b0199449_10391513.jpg

b0199449_10391892.jpg

b0199449_10392497.jpg

b0199449_10392829.jpg


b0199449_10393166.jpg

b0199449_10393866.jpg


b0199449_10394166.jpg


b0199449_10394648.jpg

b0199449_10394949.jpg

b0199449_10395292.jpg


撮影日:2011年8月



by takuan21a | 2013-08-13 00:01 | 北海道 札幌市・江別市 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://takuan21a.exblog.jp/tb/20722044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iris304 at 2013-08-14 00:01
こんばんは  ♪

日本にもまだまだ古い時代の貴重な建物が残っているのですね。
素晴らしいと思いました。
いつになるかわかりませんが 次回札幌を訪れた時は
是非行ってみたいと思います。
写真がとても美しく凛として素敵です。   あいりす
Commented by takuan21a at 2013-08-14 12:26
こんにちは。

ありがとうございます。
北海道には明治~昭和初期の貴重な建築物は数多く残されているようです。
かなり見て来たつもりですが、まだまだ見に行けていないのも多いです。
いつか見にいけるといいですね。


<< 旧札幌農学校演武場(札幌市時計台)      北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)外観 >>