2013年 03月 26日
宇治拱渠
竣工:1898年(明治31年)
場所:
b0199449_1194358.jpg


南海本線下にある東西の連絡用の人道トンネル。
拱渠(こうきょ)とは土木専門用語です。

上り線側は明治31年、下り線側は大正11年に完成と、造られた年代が違うので
トンネル途中には繋ぎ目があります。

線路がカーブしている影響でトンネルの大きさが東西でかなり違います。



b0199449_119468.jpg

b0199449_1194978.jpg


トンネル内部にある繋ぎ目
b0199449_1195353.jpg


下り線側
b0199449_1195671.jpg


撮影日:2012年5月



by takuan21a | 2013-03-26 00:01 | 和歌山県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takuan21a.exblog.jp/tb/20058595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 南海本線紀ノ川橋梁      旧和歌山紡績紀ノ川工場(紀ノ川倉庫) >>